規制との闘い|普段は見れない様々な表現、エロ漫画で楽しもう!

規制との闘い

パソコンを使うビジネスマン

AVやエロ画像のような画像にはモザイクによる規制というのがあります。
人によっては「こんなのいらない!」という人もいれば、ある人は「これがあるからエロい!」という人もいるこの表現方法ですが、実はエロ漫画にも、そして通常の漫画にも別の形で規制というのは存在しています。

エロ漫画の場合でも、幾ら絵と言えども性的に興奮する事が出来る媒体なので、モザイクや黒塗りと言った規制があります。
しかし、通常の動画などと違って絵として描かれている為、作家たちは「どうにかして規制をすり抜けるような方法ってないのかな……」と頭をひねっている人もいるのです。
また、一般誌に掲載されている漫画の場合はさらに厳しい規制があるのですが、その規制をどうにかしてすり抜けて、如何にエロく描けるかというのを考え、実践している漫画家もいるのです。
方法としては、植物を性器に見立てる、水滴や見ているキャラクターの瞳に移しこませる、吹き出しの形で表現する、なんていう物からページを透かして見たら裏の絵が透けて……なんていう、非常に熱い情熱をもって規制と闘っているのです。

このような様々な表現でどうにかして規制をすり抜けようとしているのは一般の漫画で見ることができますし、エロ漫画でも見かけることができます。
見つけることで「見てしまった!」というドキッとした気分と興奮、そしてちょっとした背徳感のようなものを感じる事も出来る為、なんだか怪しいな、と思った描写があったらうまく探すことで、漫画をさらに楽しみながら興奮する事も出来ます。